スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は珍しくネガティブ。。。(・.・;)

 
先日のマイクロバブルの日でした。
フロントラインプラスとフィラリアの薬をいただくにあたり、獣医さんから

「COCOちゃん昨年の4月に簡易のフィラリア検査は陰性でしたね。
 昨年もきちんとフィラリアの薬を飲んでいますが、でも警戒区域で1か月放浪していたことを考え、念のためもう一度フィラリア検査を、簡易ではなくきちんとしたものをしておきましょうか?」

と言われ、

「ではよろしくお願いします」

ということでお願いしました。
今日の夕方、私の携帯に電話が入り、担当の獣医さんから

「ちょっと早くお知らせしておきたいことがあり電話しました」

こんなこと言われたらドキッとしますよね。。。

そして内容はというと、

「検査の結果、フィラリアの幼虫は陰性なのですが、成虫が陽性で出ました。
 なので心臓の検査をしなくてはいけません。」

えっ?心臓の検査?
こんなに元気なのに?
昨年は陰性だったのに?

少しパニックになりかけた私ですが、ネットで調べ、フィラリアの症状が出ていないCOCOは初期と見られるし、初期ならば投薬で済みそうなことを書いてあったので少しほっとしています。

あの時に詳細な検査を薦めてくれた獣医さんに感謝です。
症状も出ていない初期に発見できて良かった。。。


とりあえずは来週心臓の検査をし、先生と今後の治療法について話し合いをすることになりました。

その結果が出るまでは落ち着きません。


2012041311150002あ.jpg

こんなに元気で、にゃんこに 「シャー!」 って言われても遊びたくて仕方のないCOCO。
一緒に頑張ってフィラリアをやっつけちゃおうね!!



今日は珍しく落ち込み気味のゆみへいにプチッと投票お願いします

にほんブログ村 犬ブログへ

COMMENT

No title



★銀のまま★さんへ(*^_^*)

ご心配いただきありがとうございます。
私も「フィラリアなんかに負けない」と思いCOCOと一緒に頑張ります!!

No title

フィラリアなんかに負けない!
ココちゃんにはこんなに大切に想ってくれる家族がいるんですもの!!!

そう信じていても、検査結果が出るまでは心配ですよね。
ココちゃんに会った治療法で、どうかフィラリア症を克服できますように。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。